FC2ブログ
  • « 2020·09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  »
2012’01.08・Sun

初詣

こんばんわー
ホントに寒いですね。

皆さんは、初詣には行きましたか?
私は、リアルライフと同じように、セカンドライフの世界にある、
waterlandの「華江溜(かえる)神社」という不思議な名前の神社に行って、
新年のご挨拶をしてきました。
なんと「カエル大明神」を奉っているそうなんです。

カエル神社-2

神社には、福袋やギフトが沢山ありましたよーーー!!

「カエル大明神」は、お正月が終わるとスカイに戻っちゃうそうなので、
今のうちに、お参りして下さいね。
招き猫も待ってますよw

では、またー


華江溜神社
http://slurl.com/secondlife/Waterland%202/114/170/26

にほんブログ村 ネットブログ セカンドライフへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



CategorieWaterland  トラックバック(1) コメント(1) TOP

2012’01.02・Mon

2012年正月

年賀2012ブログ

  新しい年が幸せな一年でありますように
 心から願っています



ホントにお久しぶりですw

リアルライフの諸事情で、ずーと更新が出来ませんでした。
でも今感じてることを、少しずつだけど、また書いていこうと思っています。

本年もよろしくお願いしま~すw

では、またーーーーー!!

にほんブログ村 ネットブログ セカンドライフへ
にほんブログ村

Categorie未分類  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2011’03.06・Sun

エンドレスラブ

こんばんわー
えーーっと、久しぶりの更新で~~すw

まだまだ寒いですね。
ひな祭りが過ぎて、もうすぐ桜が咲く季節。
春なんですねー

雪解け前に、雪だるまの話を少しだけw

私が、セカンドライフに誕生したての頃に、
「TAGE TAGE CAFE」というグループに招待してもらいました。
そこは、生まれたばかりの新人をサポートしている所で、
何か困った時には気軽に相談にのってくれるし、
2年を過ぎた今でも、頼りにしているグループなんですよ。

冬のある日、このグループからお知らせが届きました。
------------------------------------------------------------------------------------------------
「ゆきだるまコンテスト」--自作雪だるま作品募集--
☆審査重要ポイント
 技術的高度さ・完成度よりも、アイデア・独創性・楽しさ・雰囲気を重視します。
 ものづくりビギナーの方でも、入賞の可能性が高くなります。
------------------------------------------------------------------------------------------------

Snowman contest-3

セカンドライフでは、いろんなコンテストが開催されて、
自分の作品を発表することができるんです。
私も何かに挑戦してみようと思って、
自分に出来るものがないかって探していたんです。

「ゆきだるまコンテスト」か・・・
物作りビギナーの私だけど、勇気を持って応募することにしましたw

どんな雪だるまを作ろうかって、いろいろ想像しているうちに、
変な事を考え始めてしまったんですw
もし雪だるまにも心があって、「この世に生まれてきて良かった」って、
心から嬉しく思う時があるとしたら、どんな光景なのかなって。

そんな事をず~と考えてたら、イメージが浮かんできてw
完成したのは、提出期限の最終日。
ギリギリの提出です。フゥーw

Snowman contest-5

2ヶ月の展示期間を過ごして、2月6日に表彰式がありました。
審査結果は・・・「ファンタジック作品賞」を頂きました。
スワンのとっても綺麗なトロフィーと賞金も。
本当にありがとうございましたw
とっても嬉しかった!!!

Snowman contest-4

あれから、あっという間に時は流れて、気になる事が・・・

春の便りを聞くたびに、この雪だるまも少しずつ溶けていって、
大地に帰っていくのかと思うと、何かとっても寂しくなってきたんです。

たとえ姿形はなくなっても、雪だるま達の心は永遠に続くのだと信じたい。
本当に大切なのは「物」ではなくて、目に見えない「心」にあるんだと思う。
この愛が、ずっと、ずっと、ず~~と続くようにと願って、
「エンドレスラブ」というタイトルを付けました。

♡♥♡ Happy Happy Snowman !!! ♡♥♡

では、また~w

にほんブログ村 ネットブログ セカンドライフへ
にほんブログ村

Categorie未分類  トラックバック(2) コメント(0) TOP

2011’02.12・Sat

空からの贈り物

こんばんわ~
リアルライフで住んでいる私の家にも、雪が降ってきましたw
こんなに景色が変わるのかってビックリですね~

雪が降ると思い出すことがあるんです。

私が子供だった頃、
それは、ある朝眠りから覚めかけた時に突然訪れる。
いつもベッドの中で聞いてる、慌ただしいような、
時間に追われているみたいに小走りに歩く足音や、
物音が全然聞こえてこない。
なぜかシーンと静まり返ってる。
空気はピーンと張りつめて、
暖かいようなひんやりしてるみたいな、
いつもと違う朝。

何だろう??? 前にも知ってるこの感じ。
アッ!! もしかして・・・雪!!!!!
急いでカーテンを開けると、外は真っ白な世界に変わってる!!!!
突然大きなプレゼントをもらったような、素敵な朝。

何でこんなにワクワクするんだろうって思う。

空からの贈り物-4

空から降って来る白いもの、
ゆっくり溶けて水に変わる不思議な物体。
人々が道に残していった淀んだ思いさえも、
きれいに吸い取ってくれてるみたいに、
雪降る町の空気は澄みきって清々しい。

大人は当たり前のように雪が降ったとしか考えなくても、
今ある現実が一夜にして変わるなんて、
私には、奇跡が起こったように思えた。
でも、それは、子供じみた空想の世界のおとぎ話。
現実と想像の狭間で、子供心は戸惑い苦しんでいたように思う。

雪が降ってきた事も、一夜にして景色が変わった事も事実。
だけど、人は想像する事をあきらめた時、大人になるかもしれない。

空からの贈り物-2

おかしな事に、現実世界は、夢や想像から未来が作られる。
科学や哲学、料理やファッションだって想像から生み出されたもの。
飛行機を作ったライト兄弟は、どんな困難があろうと、
想像を決してあきらめず、命をかけて有人飛行を成功させ、
そして今では、世界の空を飛行機が飛び交っている。
夢をいだいた大勢の人達が、今ある現実を作り変えてきた。

夢や想像は、未来を変える大きな力を持っている。
もし今誰かが、幸せな未来を想像したら、平和な世界を願ったら、
きっと、どこかで苦しんでいる人の心に光が差すように思う。

空からの贈り物-1

本当は、今よりも優しい明日が訪れるために、
大人だからこそ出来る事がたくさんあるんじゃないかと思う。

雪が降り積もるように、一夜にして世界が変わる事はなくても、
今ある現実が、決して不変ではない事を教えてくれる、
空からのメッセージ、贈り物のように思うんですw

にほんブログ村 ネットブログ セカンドライフへ
にほんブログ村

Categorie未分類  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2011’01.02・Sun

新年

明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願いしますw


初詣は、waterlandにある「華江溜神社」へ行きました。
Freeのお土産がたくさんありますよ~

□華江溜神社

2011元旦

それから、SLで一番最初にお友達になった人、
「Arare cafe」のArareさんの所へご挨拶にw
すると、SLの数ある着物の中で、
私と色違いの着物を着ていてビックリ!!! しかも同じAO。
仲の良い姉妹みたいで、
何か嬉しくなって、記念写真を撮っちゃいました。
今年は、元日から良いことがあって良かったw

2011元旦-2

「Arare cafe」は、訪れる人を笑顔で迎え入れてくれる所。
だからいつも大勢の人でいっぱいです。
ぜひ一度、Arare cafeを訪れてみてはいかがでしょうかw

□ Arare cafe

にほんブログ村 ネットブログ セカンドライフへ
にほんブログ村

Categorie未分類  トラックバック(0) コメント(0) TOP

 |TOPBack